電話占いの基本的なことから体験談まで

一口に占いと言っても種類は様々あります。占ってもらいたい場合、占いの館を利用するのが一般的です。しかし、占いの館は直接足を運ばなければならず、住んでいる場所によっては気軽に利用できません。

占いの館自体無い地域もあります。このようなとき、気軽に利用できるのが電話占いです。

水晶玉を左手で持っている

電話占いとは

皆さんは電話占いを聞いたことがあるでしょうか。古い歴史を持っている占いの方法の一つで、占いの館が無い地域に住んでいても占ってもらえるのが特徴です。

決して怪しいものではなく、利用者も比較的多い占い方法となっています。

文献=電話占いリノアの鑑定士の口コミについて https://fortune-linoa.jp/

電話でいつでも占ってもらえる

電話占いはとても気軽に利用できるのが魅力です。昔は固定電話専用のケースもありましたが、現在は携帯電話があればいつでも占ってもらえます。

占い師を選んび、希望する日時に予約を入れるだけです。後は電話口で占い師の質問などに答え、やりとりするだけで占ってもらえます。

占い結果もすぐに出るので時間が無くても利用可能です。

料金は電話代と占い料金のみ

高額な料金を請求される不安がある方も多いと思いますが、基本的に占いの料金と電話代のみで占ってもらえます。また、前払い方式のところが多いため安心して利用できるでしょう。

占い時間がオーバーしない限り、後で追加料金を請求されることもありません。キャンセルや日時変更しやすい点も魅力と言えます。

気軽さが最大のメリット

電話占いは、占いの館のように足を運ぶ必要も無く、気軽に利用できるのがメリットです。電話口で占い師と直接やりとりできる安心感も大きいでしょう。

占いの館が利用できない方、あまり時間が無い方にとっては電話占いが一番向いていると思われます。

占い師と過ごした時間を振り返る

働かせてもらえるなら、人相占いができるという店主と一緒に仕事をするのもいいかもしれない。確かに私は、人相占いの力を借りずとも、はっきりと不器用です。

水晶玉のイラスト

自分でも自覚していますが、もちろん、面識のない人に指摘された事はありません。どちらかというと、見た目の第一印象はしっかりものだと言われます。

占いというものは、不思議なものだと、狐につままれたような気分でした。そして真面目だというのも、本当だと思います。それでいいと言ってもらえるなら、不器用ながらも、ここで一所懸命に働こうと思ったのです。

しかし、店主はなおもまだ言うのです。私の置かれている状況や、精神状態、さらには下着の色まで言い当てられたのです。なぜか私はそれを聞いているうちに、涙が溢れて止まらなくなってしまいました。

端から見れば、異常な状況であるにも関わらず、店員さんは至極冷静にティッシュを渡してくれました。その様子を見て、このお店では、こういう状況は普通のものなのだと、感じたのでした。

そんなこんなで1時間ばかり過ぎたでしょうか。働く気があるなら、来週から来るように、言われたので、私もそのつもりだったのです。

しかし、翌日、もっと前に申し込みしていた所から、バイトの合格通知が届いたのでした。そちらの方が前から働きたかった所でもあり、結局は人相占いのできる店主のお店で働く事はありませんでした。

今でも思うのです。あの不思議な体験は、本当に占いの力によるものだったのでしょうか?